amny

はるうら

以前から気候に合わせて音の好みが変わってくるわけで
この季節の変わり目というものは、好みの変動が激しかったりします。

ここ2、3年はいつもこんなパターンだなーと。

★春:ギターがゴリゴリいってるようなもの
 今年はarctic monkeysから始まってBJCを久々に聴いてみたり
 あと第何回目か知らないけどまたpillows、あと何故か斉藤和義までブーム。
 全然ギターくさくない。

 んでさらに好みが変わってきて、また何回目か分からないけどRadioheadを聴きだした。

↓段々と音数が増えてくる、梅雨時から蒸し暑い管楽器の音が欲しくなる

★夏:暑苦しいの&夏フェスモノ
 確か去年とか、ブライアン・セッツァーまで聴いてた気がするし。
 蒸し暑いのにね、管楽器とかよけい暑苦しい曲聴いちゃうのってアホだと思うけどやめれない。

↓段々と薄っぺらい&スロウな音が好きになる

★秋:ジャズ&おそいの
 自分の耳的には一番実りのある季節なのかなぁ。
 超練習したのも、自分でジャズやってみようと思ったのもこの頃だった気がする。

↓遅いのに飽きて早いのを好む、音数はまだ少なめ

★冬:雑食~ロックに移行
 夏フェス前のプロモ開始なのか、ロックの類は結構いいのが出るなーと。
 でも色々聴いて、いちばんハズレを引き当ててる時期だと思う。

オチがない。
[PR]
by jikojitugen7 | 2009-06-29 15:44
<< さげ やらかした >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧